除毛後のスキンケアでスッピンでも自信の顔へ

ムダ毛の処理にはいくつか種類があり、身近なところだと脱毛、除毛があります。脱毛は医療機関でレーザーを用いたりエステで光照射をし、毛が生えることを抑制することが出来ます。他にも毛抜きやワックス、家庭用の脱毛器などを利用し毛を抜く方法も脱毛の種類になります。次に除毛ですが、これは肌の表面に出ている毛だけをカミソリや電気シェーバーで剃ったり、クリーム等を使って処理する事を指します。除毛は脱毛と異なり痛みが比較的少なく、費用的にも安いことが言えます。しかし毛根を処理するわけではないので再び毛は生えてきますし、除毛後にスキンケアを何もしないと肌が傷付いたままで乾燥した肌になってしまいます。乾燥した肌ではスッピンに自信が持てなくなることもあるので、除毛の種類に応じたスキンケアをすることでスッピンの肌を守ります。
まずクリームでの除毛後のスキンケアは最初に冷たいタオルなどで肌を冷やすことです。アルカリ性の薬剤が含まれるクリームは肌に刺激を与えるため、炎症反応を起こす可能性もあります。そのため肌を冷やし炎症反応を収めてから刺激の少ない化粧水をたっぷり塗り保湿します。次にカミソリや電気シェーバーを利用する場合ですが、こちらは除毛前に剃毛の専用クリームを塗ることをお勧めします。そして除毛後はたっぷりと化粧水で保湿するのですが、クリーム同様、刺激の少ない化粧水を使用することが良いでしょう。毛がなくなり、皮膚は敏感な状態になっているので、低刺激でないと肌が異常に反応し、赤く腫れてしまう可能性もあります。赤く腫れてしまってはせっかく産毛がなくなり綺麗になったスッピンが勿体なくなってしまいます。
正しいスキンケアをすることで肌への影響を少なくし、美しいスッピンを手に入れましょう。